産後 セルライト カフェイン

産後にできるセルライトにカフェインがいい!活用方法

妊娠中にできるセルライトにカフェインがいい!活用方法

 

女性はセルライトできやすいんですよ・・・。

 

さらに妊娠中はできやすい。
見た目も悪いしね・・ボコボコして。嫌になりますよね。

 

女性のなんと8〜9割に発生するんです。

 

コラーゲン線維は体内に溜まった老廃物ごと脂肪細胞を覆うことで、大きな塊になって、あのボコボコしたものができるといわれています。

 

できやすい場所はおしりや太ももです。

 

気づいてない人結構多いです。

 

ホットパンツはいてる女性の後ろを歩いているとき後ろにびっしりセルライトがありました。

 

スタイルが良いからホットパンツはいてるんだと思うんですけど、きっと後ろ姿までチェックしなかったんでしょうね。

 

※妊娠中はマッサージするとお腹が張る原因になるので、産後にすることをおすすめしています。

 

 

そもそもセルライトってどうしてできるの?

妊娠中にできるセルライトにカフェインがいい!活用方法
セルライトができる原因、それはいろいろあるんですけど代表的なものとして

 

運動不足による皮下脂肪の増加
むくみや冷えによる代謝の低下

 

などがあげられますね。

 

妊娠中だとこの二つとも当てはまるのでできやすいですよね・・・汗

 

むくんだり、冷えたりすると、末端まで血液やリンパ液がいきわたりにくくなります。
そうすると脂肪燃焼作用のあるホルモンもそこまで行けないので、皮下脂肪が増えていくんです。

 

そして、ぶくぶくと大きくなった脂肪細胞が一定の場所(太ももやお尻など)にあつまるために、リンパ管が圧迫されて、さらに循環不良になります。

 

そうなると、さらにむくみや冷えはどんどん悪化するし、セルライトも増えるんです。

 

 

セルライトはできると厄介ですから、今あるセルライトをやっつけながらも、これからできるセルライトも予防しちゃいましょう。

 

 

実はセルライトは何もしないとどんどん症状は悪化します。

 

そして、2〜3年かけて表面に出てくるといわれています。

 

 

 

そこで効果的にセルライト対策をしようということで紹介するのが

 

カフェイン

 

なんです。

 

※ここで注意を言っておきますとカフェイン入りの飲み物は血行を悪くするのでセルライトで悩んでいる人はカフェイン入りの飲み物は控えたほうがいいです。

 

ここでは外からカフェインを使います。

 

実際にカフェインがセルライトに効果があるということは研究結果でもわかっています。

 

脂肪分解効果があるので、これを使ってマッサージすることで老廃物を排出し、セルライトを解消していきます。

 

ですから、ここで自宅で簡単に作られるコーヒースクラブの作り方をご紹介します。

 

セルライトのデコボコを目ただなくするだけじゃなくて、お肌を引き締めてくれる効果も!

 

これはやらなきゃ損でしょ!

 

 

準備するものは

 

・コーヒー豆(インスタントではなくて豆から挽いたもの)
・オリーブオイル、ホホバオイルなどのオイル

 

分量は1:1でいいですが、それはお好みでいいと思います。
はちみつや砂糖を入れるとしっとりします。

 

コーヒーを飲んだ後の出がらしでもいいですけど、十分にカフェインの効果を実感したいなら新しいものがいいです。あと肌の影響を考えて無農薬のものがいいですね。

 

コーヒー豆の挽いたものにオイルを少しずつ入れてよく混ぜます。
しばらく置いたらそれで完了。(ある程度コーヒー豆をふやかしたほうがいいです)

 

太ももやお尻など気になる部分にコーヒースクラブでマッサージをするだけです。

 

5分くらいしてください。

 

終わったらきれいに拭き取りましょう。
洗い流すと排水口が詰まることがあるので、ある程度拭き取ったほうがいいと思います。

 

あとは、保湿をするのをお忘れなく。

 

 

カフェインよりも脂肪燃焼効果のある成分があるって知ってましたか?

どうせセルライトケアをするなら、効果の高いものでしたいと思いませんか?

 

正直、コーヒースクラブを作るのも面倒です。
妊娠中だとなおさら。

 

カフェインに敏感な女性ならちょっと抵抗があることも。
(妊娠中は一日1杯程度はカフェイン飲料は飲んでもいいといわれていますが・・・)

 

さらに妊娠線も気になるし・・・

 

一緒にケアできるほうが効率がいいですし、便利ですよね。

 

 

そんな方に良いものがあるんです。

 

 

 

それは

 

 

BODY 3 COMPLEX

 

 

です。

 

 

ボディ・・ん??何それ???

 

と思ったでしょ。

 

まだ一般的になってない言葉なんですけど、この成分3つの成分から成り立っています

 

脂質代謝にアプローチする「生シアバター」、
弾力をもたらす「アボガドエキス」、
妊娠線のケアに着目した「ベントナイト」

 

この3つの成分がセルライトにぐぐぐっと働きかけて、効果を発揮してくれるんです。

 

一つ一つの成分自体もすごいいいんですけど、3つが合わさることでさらにパワーアップするんです。

 

なんと、脂肪燃焼効果がカフェインの2倍なんです。

 

 

ほえ〜。

 

これはいいでしょ。

 

 

 

でも、こんな成分がはいったクリームってどこにあるの??

 

 

はい、ここにあります。

 

ノコアにこの成分が入ってるんです。

 

妊娠中にできるセルライトにカフェインがいい!活用方法

 

コーヒー豆とオイルを混ぜてあの香ばしい香りをかぎながらマッサージするのもいいですよ。

 

でも正直準備とあと始末がね・・・・。

 

そんな私みたいな面倒くさがりの人にはこのノコアでセルライトケアをおすすめしています。

 

塗ってマッサージすればいいだけですからね。

 

他にもお肌にいい成分がたーっぷり贅沢に使われているから、ここで言い出すとキリがないんです。

 

 

セルライトは一度できたらそのまましててもきれいにはならないですからね。

 

ケアはできるだけ早い方がいいです。

 

妊娠線と同じですよね。

 

生活習慣でも気を付けることもありますが、外からのケアでできにくい体を作っていきましょう。

 

 

>>ノコアを実際に使ってみた。レビューはコチラです。

 

>>ノコアの公式サイトを早速チェックしたい!ならコチラです^^

 

 

この記事も併せてどうぞ^^

 

ノコアは効果ない?効果を発揮する使い方についてはコチラです。

 

ノコアは顔にも使える?使わないともったいないかも

 

 

 

page top